Loading...
 

STORY

全世界を襲った謎の大災害。『リフレクション』と名づけられたこの現象は、夥しい数の命を奪ったが、生き残った者たちに、ある特別な『力』を与えた——。あれから3年。ニューヨークで行われた追悼セレモニーで、その『力』がテロという形で人類の前に突きつけられた。闇に染まった能力者に立ちはだかったのは、正体不明のマスクの男エクスオン、メタリックスーツを身に纏ったアイガイ、エクスオンを追って、自ら戦いに身を投じてゆく少女、エレノア。何故、リフレクションは起こったのか? 何故、彼らは人類に牙を剥いたのか。その謎が今明かされる——

各話あらすじ

  • #1 セレモニー
  • #2 サバイバー
  • #3 リサ
  • #4 ニューオーリンズ
  • #5 ヴィーとマイケル
  • #6 サンアントニオ
  • #7 チーム・アイガイ
  • #8 ビーフ・オア・フィッシュ
  • #9 ダウンタウンL.A.
  • #10 エレノア
  • #11 ホワイトサンズ
  • EPISODE 12 COMING SOON!

EPISODE 01「セレモニー」

全世界でおびただしい数の命を奪った謎の現象――『リフレクション』。それから3年後。NYで行われた追悼セレモニーで、『リフレクション』から生き残った者たちが、恐ろしい『力』を駆使して、テロ事件を起こす。だが、これに敢然と立ち向かうヒーローたちがいた。果たして彼らは、邪悪な企みを阻止できるのか……【EPISODE 01 STAFF】脚本:鈴木やすゆき/絵コンテ:長濵博史/演出:そ〜とめこういちろう/作画監督:佐藤浩一・大塚八愛・中島里恵・小林利充

EPISODE 02「サバイバー」

NYを救った二人のヒーロー。一人はメタルスーツのアイガイ。もう一人は、X模様のマスクをかぶったエクスオン。そして、若き女性、エレノアとエクスオンの出会い―追悼セレモニーを襲った者たちの次なる動きは?エレノアはエクスオンの依頼により、とある人物を追うことになるが……【EPISODE 02 STAFF】脚本:鈴木やすゆき/絵コンテ:伊勢昌弘/演出:伊勢昌弘/作画監督:小田真弓・中本尚・手島勇人・佐藤浩一

EPISODE 03「リサ」

エクスオンの依頼により、レイスなる正体不明の人物を調査するエレノア。その過程で、連続して失踪した、アレン姓の二人の女性とつながりのあることを突き止めた。更なる手がかりを求めて、エクスオンとエレノアはデイトンという街へ向かう。そこで、エレノアは、車椅子の少女、リサと出会う。【EPISODE 03 STAFF】脚本:鈴木やすゆき/絵コンテ:森田宏幸/演出:安藤貴史/作画監督:柳野龍男・佐藤浩一・和田高明・中澤勇一・重松しんいち

EPISODE 04「ニューオーリンズ」

LAでは、アイガイの活躍が連日報じられていた。そんな自分に何故か激しく嫉妬する、アイガイ本人であるイアン・イゼット。彼の正体は一体……一方、エクスオンとエレノアの旅にリサも加わり、アレンの血縁者がいるというニューオーリンズに向かった。この町には、『力』を持つ者たち『リフレクティッド』を狩る者がいるという……【EPISODE 04 STAFF】脚本:鈴木やすゆき/絵コンテ:桜井弘明/演出:白石道太/作画監督:大塚八愛・中島理恵・小林利充・佐藤浩一・和田高明

EPISODE 05「ヴィーとマイケル」

エレノアは、マーチャント・アンド・トレーダー(商店と商人)なる異名を持つリフレクティッドの狩人に捕獲されてしまった。ニューオーリンズの街でエレノアを探すリサ、そして、エクスオン。街には、リフレクティッドを排除する不穏な空気が渦巻いている。更に、レイスの配下の影が迫りつつあった……【EPISODE 05 STAFF】脚本:鈴木やすゆき/絵コンテ:斉藤哲人/演出:浅見松雄/作画監督:小林一三・小笠原えり・青柳謙二

EPISODE 06「サンアントニオ」

エレノアたちは、アレンの血縁者が多く住む街、サン・アントニオで彼女たちの救出を図ったが、ことごとくレイスの配下たちに先んじられてしまう。万策尽きたと思われた時、最後の標的であるニーナが見つかる。エレノアたちは急いでニーナの保護に向かうが……【EPISODE 06 STAFF】脚本:鈴木やすゆき/絵コンテ:ボブ白旗/演出:ボブ白旗/作画監督:大塚八愛・小田真弓・手島勇人・佐藤浩一・中島理恵

EPISODE 07「チーム・アイガイ」

アレンの血縁者であり最後の標的であるニーナ救出に失敗するエレノアたち。アイガイの自分勝手な戦いぶりに、エクスオンは詰め寄り、二人のヒーローが衝突する。エクスオンに一撃を見舞われたアイガイことイアンは、ヒーローをやめると言い残し、チームを離れてしまう。【EPISODE 07 STAFF】脚本:鈴木やすゆき/絵コンテ:川瀬敏文/演出:加藤顕/作画監督:大塚八愛・小田真弓・佐藤浩一・清水勝祐・中島理恵

EPISODE 08「ビーフ・オア・フィッシュ」

スティール・ルーラーは、ニューオーリンズで捕えた30人のリフレクティッドの解放を条件に、エレノアへレイスの元へ来るよう迫った。そしてエレノアはエクスオンの秘密の一端を垣間見ることとなる。それは、エレノアにとって受け入れがたい事実であった。果たしてエレノアが出した結論は……【EPISODE 08 STAFF】脚本:鈴木やすゆき/絵コンテ:阿部達也/演出:村田尚樹/作画監督:中本尚・小林利充・大塚八愛・中島理恵・佐藤浩一

EPISODE 09「ダウンタウン L.A.」

さらわれた30人のリフレクティッドの解放のため、スティール・ルーラーに同行するエレノア。政府機関のデボラがバンで追跡する。だが、スティール・ルーラーとレイスの配下たちは、デボラを振り切ろうと、それぞれの『力』を駆使して抵抗する。人知を超えたその能力にデボラたちは苦戦する。【EPISODE 09 STAFF】脚本:鈴木やすゆき / 絵コンテ:中山岳洋 / 演出:白石道太 / 作画監督:リー クワン

EPISODE 10「エレノア」

エレノアを追って、LA郊外の屋敷へたどり着いたエクスオンたち。だがそれは、レイスの配下の罠であった。戦いの最中、エクスオンはエレノアの姿を垣間見、追っていく。一方、エレノアはニューオーリンズで捕えられた30人を探して、屋敷中を探し回る。その果てに、彼女を待っていたのは……【EPISODE 10 STAFF】脚本:鈴木やすゆき/絵コンテ:森田宏幸/演出:三好正人/作画監督:小林一三・小笠原えり・青柳謙二

EPISODE 11「ホワイトサンズ」

レイスの正体がエクスオンの前に明かされた。それは驚愕の事実であった。そして、エクスオンをはじめ、屋敷で戦っていた者すべては光に包まれ、消えた。一瞬の後、彼らは、L.A.から遠く離れた白い砂漠にいた。そこには多くのリフレクティッドが集められていた。【EPISODE 11 STAFF】脚本:鈴木やすゆき/絵コンテ:藤原良二・笹木信作/演出:村田尚樹/作画監督:大塚八愛・小林利充・佐藤浩一・リー クワン

image

 

KEYWORDS

リフレクション(現象)

ある日、地球全土で同時に観測された現象。緑色の光線が空を不規則に反射しつつ覆いつくしていく現象で、光線はしばしば地表にまで到達した。光は、同時に現れた黒い煙状の物質が地上に到達するのを防ぐような軌道を取っていたのだが、それがあたかも空中に反射しているように見えていた。この現象は時差の為、観測された時間が地域ごとに異なるのだが、夜に観測することになった地域では、地上に迫る煙の様子が視認しづらく、まさに闇夜の空に光が乱反射する様子が、より印象深く記憶された。

リフレクション時、地上に到達した光や煙に貫かれ、異能を得た人間。貫かれた人間は大抵が死亡したが、生き残った者には異能が宿った。光に貫かれたか、煙に貫かれたかによって、宿る能力の方向性が異なる。

光:瞬間移動や比較的人の姿のままで発動できる能力が多い。/煙:獣化や液状化など、人の形を保てなくなってしまう能力が多い。

彼らの能力は、発現タイミングにも個人差があり、リフレクティッド(能力者)の存在は世間一般が認知しているものではない。しかし、不思議な力や不可解な生き物の目撃情報はあり、人々は異能の者が存在するのではないか、と緩やかな不安感や不信感を持ち始めている。

©スタン・リー, 長濵博史/THE REFLECTION製作委員会